NV350 キャラバン ベッドキット 自作

キャラバン NV350 ベッドキット自作
わかりにくいので、撮り直します(汗

今回、ユーティリティーフックを利用して、ベッドキットを自作しました。

お手本は、こちら。

(NV350キャラバン・DX・スーパーロング・Rヒーター無・右側用) 片面跳ね上げベッド
価格:83160円(税込、送料別)

SUSのGFシリーズは、唯一モノタロウで購入可能です。
https://www.monotaro.com/s/?c=&q=sus+gf

 

***

2000mmのパイプが、1000円弱で、
接続コネクターが、300円~1000円ってところです。
フレームは切らないいけませんが、アルミなので、糸鋸でカット出来ます。
(多少、斜めでもコネクターで調整可)

キャラバン NV350 ベッドキット自作
ユーティリティーフックの高さで、ベッドを組んだので、座るには高すぎるため、シーズンが終わり、時間が出来たら、高さを調整する予定です。

なんだかんだで、3~4万円ほどかかってしまいましたが、
ウェアをかけたりできるようにも、したので、
本体加工をしたくない私としては、満足の出来です。

キャラバン NV350 ハンガーバー
ナンバープレートの穴にM6ボルトを無理やり押し込み、バーを取り付けたり。

まず、バーを取り付けるにあたり、ユーティリティーフックに、
M6ボルトで固定する必要があるのですが、

 GF-SFコネクタ Lスロット
https://www.monotaro.com/p/2174/9342/?displayId=4

このLスロットが、ちょうどM6ボルトなので、ユーティリティーフックにピタリ!

 ダブルコネクタ
https://www.monotaro.com/p/2175/2237/?displayId=4

ダブルコネクターを使って、バーと固定します。

 

加工などは、一切不要なので、
とってもオススメです!

NV350 キャラバン ベッドキット 自作